9月 27

 ひさびさに音楽podcastの紹介を。自分がリピートして愛聴している音楽podcastは実は4つしかありません。まずは以前も紹介したGilles Peterson’s Worldwide Podcast(王道!)。随一のクオリティと懐の広さを誇るStones Throw Podcast(RareGroove, Soul, Funk, Jazz, Underground Hiphop好きにはたまらない)。あとはここでは紹介していませんがあまりに有名なMercedes Benz Podcast(Lounge系の音楽好きにはたまらない。ドライブする際に流したい主張しすぎないElectro/Jazz系の音楽中心)。そして今回紹介する、Soulsearching Podcast

 フューチャージャズを代表するレーベルCompost Recordsに所属するアーティスト、Michael Ruttenがホストのこのpodcastは、まちがいなく素晴らしい。ジャズもハウスもエレクトロニカもソウルも、最先端の曲から古典的なレア曲まで幅広く、毎回2時間のpodcast。基本的にMichael Ruttenがミックスしているんですが、たまに途中からゲストのミックスが入る回があって、そのゲストがたとえば” Quantic, Maurice Fulton, Nicola Conte, Mr. Scruff, John Kong, Ame, Beanfield, Makossa & Sugar B, Jazzanova, Rainer Truby, Ben Mono, London Elektricity and Carl Craig”と実にいい感じのメンツ。毎回趣向がちがって奥深いけれど、個人的にはsoulsearching_549の”all about analog africa”という特集でアフリカのレア音源をざっくり聴けたので大満足です。そもそもこのpodcastのコンセプトは”Jazz is the teacher,soul is the preacher(Jazzが先生、Soulが伝道者)”だそうな。系統的にはGillesのpodcastに近いんですが、それよりもややElectro系の要素が強いかなという印象。Gillesのよりも濃いですね。掘れば掘るほど味が出てくるし、レアな曲もガンガン聴かせてくれる。ジャイルズのがセレクトショップだとすれば、これは古着屋。どこまでも掘っていく楽しさがある。MCがほとんど入っていない点は音楽podcastとして実に素晴らしいですね。難点はダウンロードに時間がかかるところ。このRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップすれば登録完了です。毒にも薬にもならない音楽を垂れ流すネットラジオを聴くくらいならば、ぜひこのSoulsearching Podcastをお試しあれ!


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...Loading...
23,569 views | add to hatena hatena.comment 5 users add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=218



Amazon Related Search

Leave a Reply