9月 27

 ひさびさに音楽podcastの紹介を。自分がリピートして愛聴している音楽podcastは実は4つしかありません。まずは以前も紹介したGilles Peterson’s Worldwide Podcast(王道!)。随一のクオリティと懐の広さを誇るStones Throw Podcast(RareGroove, Soul, Funk, Jazz, Underground Hiphop好きにはたまらない)。あとはここでは紹介していませんがあまりに有名なMercedes Benz Podcast(Lounge系の音楽好きにはたまらない。ドライブする際に流したい主張しすぎないElectro/Jazz系の音楽中心)。そして今回紹介する、Soulsearching Podcast

 フューチャージャズを代表するレーベルCompost Recordsに所属するアーティスト、Michael Ruttenがホストのこのpodcastは、まちがいなく素晴らしい。ジャズもハウスもエレクトロニカもソウルも、最先端の曲から古典的なレア曲まで幅広く、毎回2時間のpodcast。基本的にMichael Ruttenがミックスしているんですが、たまに途中からゲストのミックスが入る回があって、そのゲストがたとえば” Quantic, Maurice Fulton, Nicola Conte, Mr. Scruff, John Kong, Ame, Beanfield, Makossa & Sugar B, Jazzanova, Rainer Truby, Ben Mono, London Elektricity and Carl Craig”と実にいい感じのメンツ。毎回趣向がちがって奥深いけれど、個人的にはsoulsearching_549の”all about analog africa”という特集でアフリカのレア音源をざっくり聴けたので大満足です。そもそもこのpodcastのコンセプトは”Jazz is the teacher,soul is the preacher(Jazzが先生、Soulが伝道者)”だそうな。系統的にはGillesのpodcastに近いんですが、それよりもややElectro系の要素が強いかなという印象。Gillesのよりも濃いですね。掘れば掘るほど味が出てくるし、レアな曲もガンガン聴かせてくれる。ジャイルズのがセレクトショップだとすれば、これは古着屋。どこまでも掘っていく楽しさがある。MCがほとんど入っていない点は音楽podcastとして実に素晴らしいですね。難点はダウンロードに時間がかかるところ。このRSSのリンクをiTunesにドラッグ&ドロップすれば登録完了です。毒にも薬にもならない音楽を垂れ流すネットラジオを聴くくらいならば、ぜひこのSoulsearching Podcastをお試しあれ!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...Loading...
24,157 views | add to hatena hatena.comment 5 users add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=218

9月 27

R0020948
Ricoh GX100 / Enoshima / Kanagawa.

 目新しさも、深い洞察も、血肉沸き踊るような興奮もないお話なのですが、秋が夏を喰いはじめた9月中旬、江ノ電沿線を藤沢~鎌倉まで踏破してみたので、忘却に埋まる前に日記を残しておきます。東京圏の人にとってこれは本当におすすめできる散歩コース!もちろん「散歩コース」と呼べる定番ルートなどなく、江ノ電の線路を軸に据え、右に左に、街をどのようにかき分けて歩をすすめるのかは、あなたと、おそらくあなたと一緒に散歩する誰かさんの感性次第なのでしょうけれども。お金も時間も必要ない、下調べもせず地図も持たず、ただ歩くというそれだけのことで、散歩の醍醐味を満喫できます。いいじゃないですか湘南歩き。「そうだ京都へ行こう」というJR東海のCMにベタに「いいなぁ」と思ってしまうその愚直な気持ちを胸に、線路沿いを歩いてみたとある記録です。いわゆる「江ノ電」というものになんとなく興味がある人にとっては味わい深いと思います。写真中心(枚数多くて重いので注意!)。

Continue reading »

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (6 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...Loading...
29,582 views | add to hatena hatena.comment 10 users add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=215

9月 12

DSC_3180
Nikon D40 / Kyoto.

 パソコンで使えるポップアップ辞書環境についての続報です。以前記事を書いたように、かつてはDokopop+PDICを愛用していたけれど、Firefox3ではDokopopが使えないため、Fast Look up Alcに移行したという話を前回書きました。しかし、辞書を引くためにいちいち単語を選択反転させなければならないのは煩わしく萎えてしまうので、Fast Look up Alcはほぼ利用しなくなりました。あれからいろいろと試行錯誤した結果、現在自分はこのようなポップアップ辞書環境に落ち着いています。1.Firefox3で利用する場合、2.PDFファイルを読むときに利用する場合という二つのケースを想定し、Dokopop+PDIC、Mouseover Dictionary、Babylon、Lingoesという4つの手軽に利用できるポップアップ辞書ソフトをあらためて試してみました。

 そしてこのエントリーの主眼は、Lingoesというソフトの使い方を突っ込んで解説してみることです。Lingoesは尋常じゃないよ!ついにポップアップ辞書の最終形態にたどり着きました。面倒くさがり屋さんは一気にLingoesの項へ進んでください。本日一般公開されたDropboxは超絶便利なオンラインストレージサービスですが(これはオススメ)、それに負けず劣らず使い勝手の良い辞書ソフト(LingoesはFirefoxを使ってない人でも使える単体型辞書ソフトです。でもWindowsのみ)。Lingoesで英辞郎使えます。

Continue reading »

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (21 votes, average: 4.29 out of 5)
Loading...Loading...
371,087 views | add to hatena hatena.comment 1364 users add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 115 users |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=214