12月 05

rival
Ricoh GX100 / Seibu Tojyo Line / Tokyo.

 ネット書籍サービスなるものを中経出版が始めたらしい。同出版社の本の裏側に付いている登録番号を入力すれば、同じものを電子書籍としてweb上で読むことができるそうだ。つまり、かさばる本に部屋を圧迫されることがなくなるわけ。これは画期的だと思う。今までに購入した本のせいで、広い部屋を借りざるをえず、無駄に家賃が高くなっているわけだから。

 そもそも、みなさんは、書籍の内容をどのように記憶に蓄えているのでしょう。自分はマルクスほど記憶力が良くないので、一読して書籍の内容が頭に丸ごと残るということはありません。ある本を読んだとき、自分の脳内に刻まれるのは、「だいたい○○に関連した内容が○○という本に書いてあった」という程度のこと。たとえば、「見る/見られるという関係についてのメルロ=ポンティの議論を批判した文章が、あの本に書いてあったな」という程度に。つまり、脳内に蓄積されるのは、あくまでショートカットアイコン(リンク情報)であって、実ファイルの内容まで記憶することは出来ないわけです。本を読むたびに、脳内のリンク集が充実してくる。でも、リンク先の内容(実データ)は、書籍を参照しないとわからない。だから、本を捨てられない。

Continue reading »

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...Loading...
4,893 views | add to hatena hatena.comment 1 users add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=133

12月 04

 いつもクリーンなものを紹介しているので、たまには汚れなものを。高円寺はサブカルの街だと言われている。こちらの記事なんかを読むと街の雰囲気が伝わってくると思うけれども、中でもとりわけディープなのが「バロック」(東京都杉並区高円寺北3-2-14 2F)というカルトショップだ。いわば、ヴィレッジヴァンガードの超絶アングラ版といったところ。死体、猟奇殺人者等のグログッズ、フェチ物、エロ(スカトロ、妊婦、レズ)となんでもありの無法地帯。まぁ、イカれてます。笑

 アングラの世界はインターネットに沈殿したけれども、リアルな店舗で最も尖っているのがこのお店じゃないかな?決して怖い場所じゃないので、近場に立ち寄られた際には、秘宝館的な感覚でぜひどうぞ。X51.orgなんかが好きな人にもおすすめ。それにしても、こういう不純なものを許容しているというだけで、街の厚みが一気に増すから不思議ですよね。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...Loading...
13,015 views | add to hatena hatena.comment 1 users add to del.icio.us 0 user add to livedoor.clip 0 user |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=132