10月 01

beaux
Ricoh GX100 / Azabu Jyuban / Tokyo.

 「ナンパ」について、「クラブ初心者ガイド」というエントリーで軽く触れた。たとえば以前「可能性に満ちたセックスを構想する」という記事を書いたように、誤解されるリスクを背負いながら、露悪的に、一見低俗だと思われている事柄について語るのがこのBlogの信条なので、今回は「ナンパ」について突っ込んで考えてみたい。「ナンパ」という行為を4つの欲望因数に分解した上で、「ナンパ」=「ただセックスしたいだけ」じゃない場合もあり得ることを示したいと思う。

 まず、「ナンパ」とは見知らぬ異性に声掛けする行為である、とラフに定義しておく。自分は「ナンパ」という言葉が嫌いだ。見知らぬ異性に声をかける行為を「ナンパ」と呼んでしまったとたん、その行為が、軽薄・チャラいという文脈に引き込まれてしまい、あまり望ましくない・公にするべきじゃない・忌むべき・まともな知性を持った大人ならばするべきではない、という倫理的な要請(社会通念)が入り込んできてしまうように思うから。セックスのことを「H」と呼ぶのが大嫌いだと以前書いたけれども、同じく、見知らぬ異性に声がけする行為を「ナンパ」と呼ぶのが好きではないのだ。

Continue reading »

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (8 votes, average: 4.50 out of 5)
Loading...Loading...
13,314 views | add to hatena hatena.comment 5 users add to del.icio.us 1 users add to livedoor.clip 1 users |  http://plaisir.genxx.com/wp-trackback.php?p=112